PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)改善!管理人アイが自然妊娠できたわけ


このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

家でできるPCOS改善方法:血糖値をサポートするピニトールって?

 

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)でも自然妊娠できた!

改善のために管理人アイが気をつけたこと

 

 

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)と診断されると、かなりショックですよね。
私もかなり凹みました。
自然には妊娠できないのかな、と不安で…。゚(゚´Д`゚)゚。


 

でも、その後自然妊娠できて、娘を一人産むことができました♪(´▽`)
ここでは、管理人の私、アイが多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の改善のために、気をつけたことなどを書いていきますね。


 

管理人アイの診断から治療開始まで

アイがPCOSの診断を受けるまで
10代から生理不順気味ではあったのですが、20代後半に入って、さらに周期が長くなったりしていました。
20代後半で結婚。
結婚もしたし、子供も欲しいし、生理不順を見てもらっておこうかな、と婦人科へ。
検査はエコーとか、血液検査とかでした。

 

最初に聞いたとき「何故突然ラップの歌詞?」と思った多嚢胞性卵巣症候群

そこで、聞き慣れない診断名を聞かされました。
多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)。
何それ?
タノー・ホー?なに語?(。´・ω・)?
卵巣?卵巣がどうかしたの?

 

まあ、落ち込みました。

 

 

ただ、タイミングさえ合えば妊娠できないわけではないとも言われていたので、それが救いでした。
旦那とも話し合って、治療してみようかということに。


 

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)ってどんな症状?原因は?

本来の卵巣|育ちのいい卵胞1個だけが次に排卵、残りは小さく退化(白化)する

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)は、排卵障害のひとつです。
卵胞の育ちが悪く、中途半端に育った卵胞が卵巣の中で、ネックレスのようにたくさん連なっている状態のこと。
ネックレスサインとも言われます。

 

PCOSの卵巣|いくつもの卵胞が中途半端に育ち、排卵できずにたくさん並んでいる
血液検査をすると、LH(黄体化ホルモン)FSH(卵胞刺激ホルモン)より高いのがわかります。
すべてのメカニズムはまだわかっていませんが、いくつかの原因が重なって発症すると考えられています。

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 糖の代謝の乱れ
  • 肥満

  • エストロゲン(卵胞ホルモン)の元になるアンドロゲン(男性ホルモン)が、そのまま残ってしまう
  • 糖の代謝がうまくいかないことや、肥満によって、インシュリンがたくさん出て、アンドロゲン(男性ホルモン)が多くなる

  • 男性ホルモンによって卵の発育が悪くなる
  • いくつかの卵の中で一番育ったものが排卵するはずなのに、どれも中途半端に育ったまま排卵しない

 

 

という状態になります。
私もこの状態でした。

 

PCOSにおすすめ、ピニトール入りの葉酸サプリ

 

治療開始〜治療中断

1〜2周目

治療開始したものの排卵せず

まずはオーソドックスに、クロミッドを飲むことに。
しかし、卵胞の育ちがいまいち悪く、追加でクロミッドをまた飲みました。
1周目、2周目とも、排卵はなし。
2周目の方が、卵胞は少し育ったみたいでした。

 

2周目で、「内膜がちょっと薄い」と言われたのが気になりました。
クロミッドの副作用は、

  • 子宮内膜が薄くなる
  • おりもの・粘液が減る

クロミッドの副作用
ことのようですね。
おりものも確かに、減っている感じでした。

 

 

子宮内膜が薄いと何が困るって、着床しにくくなることです。
せっかく排卵しても、着床しにくくっちゃ、妊娠しにくいよね。

 

クロミッドの副作用対策で気をつけてみたこと

クロミッドの副作用対策にやったこと:葉酸サプリを飲む、潤滑ゼリーの準備
ここで少し調べました。

葉酸サプリを飲み始めた

とりあえず、薬局で適当な葉酸サプリを買って飲み始めました。
これは、ネットで「葉酸が子宮内膜を厚くする、整える」と読んだからです。

潤滑ゼリーの準備

おりものに関しては、タイミングの時にはゼリーを使ってみようと思って準備しました。
少しでもたどり着きやすくなるといいな、ということで。

 

3周目でお医者さんから提案

3周目。
お医者さんから提案がありました。
子宮内膜が薄くなってしまう場合、クロミッドは何周期かしか使わないのだとか。
hMG注射というのもあるけど、これは卵巣が腫れてしまう人もいて、副作用もあるので慎重にいきたい。
hmg−hcg療法とは・副作用

 

なので、hMG注射を試すより先に、メトホルミンを試したい。とのことでした。
メトホルミンは自費です。

 

 

ネットを見てると、最初からhMG注射を使ってる方もいらっしゃるんですね。
うちのお医者さんはhMG注射に慎重な方針だったのかも。


 

メトホルミンって?多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)にはどう役に立つの?

メトホルミンは元は糖尿病の薬です。
多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の場合、糖尿病ほどではなくても、血糖値が高めだったり、インシュリンが効きにくくて、たくさんインシュリンを出してしまう体質の人がいるそうです。
インシュリンは、卵巣内の男性ホルモンを増やしてしまいます。

 

メトホルミンを使うと→血糖値が下がる→インシュリンの量が減る→卵巣を刺激しない→男性ホルモンが卵巣内に増えない→排卵

 

そういう人は、メトホルミンを使って、インシュリンをそんなに出さなくていいようにしてやると、妊娠しやすくなります。

 

 

私は、数値的には、メトホルミンを使うか使わないか、微妙なところだったらしいです。
でも、効くかもしれないのでお願いしました。

 

 

ここでちょっと本腰入れて、いろいろ調べました。
だって、クロミッドをあと何回かしか使えないなら、その後は痛くて副作用もある注射とか、いろいろ大変そうでしたし。
できれば、クロミッドが使えるうちに妊娠したいじゃないですか(・・;)


 

3周目にアイが始めたこと

ダイエット
PCOS改善のためにダイエットを始めた

まず、ダイエットを始めました。
メトホルミンが効くタイプの人は、インシュリン抵抗性というのがあって、血糖値が下がりにくいので、たくさんインシュリンを出してしまいます。
でも、ダイエットすることで血糖値が正常になり、インシュリンの量が普通になり、排卵が起きやすくなるそうです。

 

血糖値が上がりにくいダイエット方法

血糖値が高くなると、インシュリンが出ます。血糖値が上がりにくいダイエット
だから、ダイエットは、血糖値が上がりにくいことを一番に考えました。
今流行の、糖質制限ダイエットを、もう少し緩やかな感じでやっていました。
ご飯を、血糖値の上がりにくい雑穀米に変えて、量を半分にしたり。
その分、タンパク質と野菜を増やしたり。
海藻や食物繊維を含むものをたくさん食べるようにしたり。

 

ピニトール入りの葉酸サプリに変える

それから、葉酸サプリを変えました。
これは、「カイロイノシトールが多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)にいい」というアメリカの研究があったのを知ったからです。
体内で分解されてカイロイノシトールに変わる、ピニトールという物質があって、これがサプリに使われています。

 

カイロイノシトールが血糖値を下げて排卵を促すしくみ

 

アメリカ・ヴァージニア大学の研究です。

「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)において、カイロイノシトールが排卵と代謝に及ぼす影響」(英文)

 

【要約】
多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の女性を集め、偽薬を投与するグループと、カイロイノシトールを投与するグループに分けた。
カイロイノシトールを投与したグループは男性ホルモンが低下し、排卵が起きた。

 

 

葉酸サプリは妊活中、飲むことになってるし。
どうせなら、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)にいい成分が入ってる方がいいなあ。
そう思って、ピニトール入りの葉酸サプリに変えました。

 

 

ベジママ」っていうサプリです。

 

↓参考までにリンク貼っておきますね。

 

葉酸サプリ「ベジママ」

 

 

3周目の結果

 

やっと排卵が起きました!
子宮内膜も、厚さが回復してきたようでした。
ダイエットやメトホルミン、ピニトール入りの葉酸サプリ、複合的にいい影響があったのかな?と思います(*´▽`*)


 

しかし、ここで予想外の出来事が……

 

 

旦那が事故った!治療中断

事故で治療中断

 

旦那が事故に遭いました。
幸い、命に別状はなかったのですが、しばらく入院生活を送ることになってしまいました。

 

 

このゴタゴタで、旦那の入院先と職場と家を行き来する生活になってしまいました。
婦人科にも、予約キャンセルの電話を入れただけで、足が遠のきます。

 

当然、入院中の旦那とタイミングなんて持てるはずもなく…
せっかく排卵したものの、3周目はグダグダで終わりました(´・_・`)


 

 

気分を切り替えて、体質改善に取り組む

幸い、後遺症はない、ということで落ち着きました。
で、旦那が全快するまでに、体質改善をしよう!と決心しました。

 

冷え取り
熱い飲み物とショウガ

冷えを取るために、夏でも熱い飲み物を飲んでいました。
冷房の効いてる場所ではカーデやストールを羽織るようにしたり。
ショウガなど、体を温める食材も積極的に摂りました。

 

ダイエットの継続と酵素ドリンク


さっき書いた通り、血糖値を上げない方式のダイエットは続けます。
ほかに、ストレスがたまると間食が激しくなるんですが、間食したくなったら別のもので置き換えることにしました。
酵素ドリンクを買って、決まった時間以外に何か食べたくなったら飲んでいましたが、これもよかったですね。

 

ピニトール入り葉酸サプリも続ける

もちろん、ピニトール入りの葉酸サプリ「ベジママ」も続けました。
ルイボスティーにもピニトールが入っているということで、食事に合わせてルイボスティーも飲んでいました。
ベジママにも、ルイボスが入っていてよかったですね。

 

PCOSにおすすめ、ピニトール入りの葉酸サプリ

 

そうこうして、体重も落ちてきた頃、旦那が全快しました。

 

治療を再開しようと思ったら、妊娠!

治療を再開しようと思ったら妊娠した

 

生理もこの頃には、ちゃんと来るようになっていました。
旦那も治ったし、次の周期からまた病院に行こう。

 

あれ…生理が来ない。
また不順になっちゃった?それとも?

 

 

なんと、妊娠していました。
えええええええ!Σ(´▽`ノ)ノ

 

 

タイミングは、旦那の全快祝いをしたあの日…
二人とも、今の周期はもう妊娠はないだろう、ちゃんとするのは次の周期からと思っていて、子供を作るためにとか何も考えていませんでした。
その気負いのなさがよかったのかも:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜


 

自然妊娠に効果があったと思うこと

この時、入院騒ぎでクロミッドもメトホルミンも飲んでなかったんですよ。
病院自体お休みしてましたし。
それなのに排卵していて妊娠できたのは、

  1. 葉酸と冷えを取るための体質改善で、血流がよくなって、子宮内膜の厚みが復活していた
  2. ダイエットと食事に気をつけたことで、インシュリンが減って男性ホルモンが減った
  3. ピニトール入りの葉酸サプリが、インシュリンが減るのを補助した(男性ホルモンが減った)

あたりの効果かな、と自分では思ってます。
1番目は着床によかったこと、2、3番目は排卵によかったことですね。

 

PCOSにおすすめ、ピニトール入りの葉酸サプリ

 

ピニトール入りの葉酸サプリ「ベジママ」

 

同じ状況の方の役に立つかもしれないので、私が飲んでいたピニトール入りの葉酸サプリを紹介しておきますね。

 

 

ベジママの効果は?

ベジママに含まれるピニトールは、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)にどんな効果が?

 

ベジママに含まれる成分のうち、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の私たちが一番注目したいのが、「ピニトール」です。


元はといえば、糖尿病やその予防にいいとして注目された成分です。
ピニトールは、体内で分解されてカイロイノシトールになります。
このカイロイノシトールが、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)に効果的だというデータがあるからです。

 

アメリカ・ヴァージニア大学の研究です。

「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)において、カイロイノシトールが排卵と代謝に及ぼす影響」(英文)

 

【要約】
多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の女性を集めて、

  1. 偽薬を投与するグループ
  2. カイロイノシトールを投与するグループ

に分けました。
カイロイノシトールを投与したグループは、卵巣内の男性ホルモンが低下し、排卵が起きた、という研究結果です。

 

PCOSの人は、インシュリンが効きにくいなどの理由で、血糖値が下がりにくくなっています。
このため、脳が「もっとインシュリンを出せ!」と命じます。
たくさん出たインシュリンが卵巣を刺激すると、男性ホルモンが増えてしまいます。
そこで、メトホルミンを使って血糖値を下げるという治療が行われることもあります。
インシュリンがPCOSに及ぼす影響

 

メトホルミンは、インシュリンを効きやすくするので、血糖値が下がります。
血糖値が下がると、インシュリンはもういいや、と脳が命令します。
インシュリンが余らないので、卵巣を刺激されることもなく、男性ホルモンが増えすぎることもありません。
そこで、排卵が起こるという仕組みです。

 

 

では、ピニトールが体内でカイロイノシトールに変わると、どうなるんでしょうか?

 

カイロイノシトールが血糖値を下げて排卵を促すしくみ

 

 

カイロイノシトールは、血管から糖を運ぶ運び屋のトランスポーターという細胞に働きかけるシステムです。
インシュリン抵抗性があると、運び屋細胞が働きにくくなっています。
カイロイノシトールは、運び屋を後押しして、糖を運び出しやすくします。
すると、正常に血管から糖が運び出され、血糖値が下がります。

 

血糖値が下がった後は、メトホルミンと同じです。
血糖値が下がると、インシュリンはもういいや、と脳が命令します。
インシュリンが余らないので、卵巣を刺激されることもなく、男性ホルモンが増えすぎることもありません。
そこで、排卵が起こるという仕組みです。

 

食品からピニトールは取れないの?
ピニトールの多いアイスプラント

ピニトールが多く含まれる食品は、アイスプラント、ルイボスティー、大豆や豆乳です。
このうち、含有量が多いのはアイスプラント。

 

 

でも、アイスプラントって、滅多にスーパーで売っていない上に高いんですよね。
日本の気候では、なかなか大量生産できないもののようです。
100gに70mgくらいしかピニトールが入っていないので、毎日必要な量を食べるのは難しいですね。
かといって、大豆で取ろうと思ったら、毎日800mlの豆乳を飲むことになったり…

 

室内の植物工場で育つアイスプラント
ベジママは、260mgのピニトールが含まれています。
日本で安定して手に入れることが難しいアイスプラントを、室内で育てることで、一定の量生産することに成功しています。
室内はクリーンな環境なので、農薬の心配もなし。

 

 

ピニトールは、アメリカやヨーロッパでは妊活サプリとして活用されています。
日本ではまだまだ認知度が低くて、妊活サプリで配合しているのはベジママしか見当たりませんでした。

 

 

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の人は、ピニトールが入っているというだけで、取る価値があると思います。


 

ベジママ公式サイトを見てみる

 

ベジママに含まれるほかの有効成分の効果

 

ピニトールだけでなく、他の妊活成分もバランスよく含まれています。

 

葉酸+ビタミンB12+ビタミンC

葉酸は、厚生労働省が妊活中から取るように推奨しています。

 

「神経管閉鎖障害の発症リスク低減のための妊娠可能な年齢の女性等に対する葉酸の摂取に係る適切な情報提供の推進について」厚生労働省

 

神経管閉鎖障害のリスクを70%減らす葉酸
二分脊椎や無脳症などの、神経管閉鎖障害。
このリスクは、葉酸を摂ることで70%も下げることができるんだそうです。

 

 

ベジママには、厚生労働省が推奨しているモノグルタミン酸型の葉酸が、推奨されている量の通り、1日当たり400μg入っています。

 

 

それから、葉酸には卵胞を成熟させる働きもあります。

参考:「葉酸摂取が卵胞に与える影響について」University Medical Center、オランダ(英文)

 

葉酸が卵胞の成熟を促す
葉酸を摂ると、血液中のホモシステイン濃度が下がりました。
すると、卵胞が成熟した、という内容です。
卵胞が成熟しにくい多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)では、ぜひ取っておきたい栄養素です。

 

 

ビタミンB12は、葉酸と一緒に働いて、貧血の予防に働きます。
ビタミンCは、体内で葉酸を活性化させます。
2つとも、葉酸と一緒に取ることで効果を発揮できます。

 

 

また、ビタミンCは、ストレスの緩和をサポートします。
妊活にストレスは大敵なので、何気に大切な役割ですね。

 

 

ルイボス
ルイボスティー

ルイボスティーにも、ピニトールが含まれています。
他に、ミネラルをたくさん含んでいます。
活性酸素を除去する作用があるので、生殖機能の老化を予防するのにいいとされています。
ノンカフェインなので安心です。

 

 

ベジママにも、ルイボスが使われていますね。

 

ビタミンE

子宮内膜が薄い患者にビタミンEを投与して、厚みが改善したという研究があります。

 

子宮内膜の厚みを改善する研究(英文)済生会下関総合病院

 

子宮内膜が厚いと着床しやすい
子宮内膜が薄いと、着床しにくくなります。
また、排卵誘発剤のクロミッドは、何度も使ううちに子宮内膜が薄くなるという副作用があります。
ですから、誘発されて排卵した後、きちんと着床するために、ビタミンEは取っておいた方がよさそうです。

 

 

また、ビタミンEはホルモンバランスの崩れを整えたり、老化を防ぐ効果があるといわれています。
妊活ビタミンという異名まであるんだそうです。

 

ベジママにも、過剰摂取にならない範囲でしっかり入っています。

 

 

ベジママ公式サイトを見てみる

 

ベジママの品質は?

GMP認定マーク

放射性物質のチェックもしっかり行われています。
そして、GMP認定工場という、国が品質管理のよさを認めた工場で作られています。

 

「GMPマークを目印に健康食品を選びましょう」国立健康・栄養研究所

 

 

国の品質管理の基準を満たしているので、安心ですね。

 

ベジママは楽天で買える?最安値で買えるのは?

ベジママは楽天やAmazonでは買えません。
公式サイトの通販のみになります。

 

一番安く買えるのは、公式サイトの定期購入です。

 

ベジママ単品購入と定期購入の値段比較

 

単品だと5500円。
定期購入だと、初回は半額で2750円です。
2回目以降も、ずっと15%オフの4680円となります。

 

 

ベジママの定期購入は解約できる?

ベジママ定期購入の利点:1回目から解約できる・全額返金保証あり(初めて買う人のみ)

葉酸サプリの定期購入って、6か月解約できないメーカーが多いんですよね。
でも、ベジママはいつでも解約できます。
1回目を半額で飲んだだけで、解約することもできます。
次回の出荷予定日の2日前までに、フリーダイヤルで申し出れば休止・解約できます。
妊娠したら違うサプリを飲みたいとか、しばらく妊活をお休みする場合にも、便利ですよね。

 

 

また、初めてベジママを頼む方に限り、全額返金保証があります。
開封済みでも、飲んでみて体質に合わなければ、フリーダイヤルに電話して返金・解約できます。
自由度の高い、いいシステムだと思いました。

 

PCOSにおすすめ、ピニトール入りの葉酸サプリ

 

管理人がベジママを選んだわけ

 

私の場合、とにかく決め手は、ピニトールが入っていることでした。
科学的に「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)に効果があった」と研究結果が出ているもので、自宅で続けられる妊活成分って、他にはないですもんね。


おかげで娘に出会えた
調べてみても、妊活用のサプリでピニトールが入っているものは、日本では他に見当たらなかったんです。
正直、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の場合は、他に選択肢はないと思います。

 

葉酸も、妊活中には飲むことが推奨されていて、どっちみち買うので、1つのサプリで済んでよかったです。

 

 

おかげで、無事に娘を出産できました!
もうしばらくしたら、二人目妊活でまたベジママを飲もうと思ってます(((o(*゚▽゚*)o)))


 

PCOSにおすすめ、ピニトール入り葉酸サプリ

 

無事に妊娠できた後はベジママは?

 

同じ多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の方がいたら、オススメして回りたいくらいお世話になった「ベジママ」。
PCOSの妊活にはこれ以上ないくらいいい葉酸サプリです。
が、妊娠後は別の葉酸サプリを飲んでいました。

 

何故かというと、

  • 妊娠後は鉄やカルシウムが必要になるから
  • 貧血に気を配っていたから

です。

 

妊活にはすごくいいベジママですが、妊娠してから必要になる鉄やカルシウムの配合はないんですよね。
そこだけ惜しいです。
でも、ピニトールが入っている葉酸サプリは他にはないので、妊活中はベジママが最良だったとやはり思います。

 

 

私は学生の頃貧血と言われていたので、妊娠してからは鉄の多い葉酸サプリに変えました。
PCOSなら、妊活中はピニトール入りのベジママ、妊娠したら鉄やカルシウムの入った葉酸サプリ、というのが最強だと思います。
無事に妊娠できた後、どの葉酸サプリを飲もうか?という方は、妊活葉酸サプリランキングのサイトなんかを見てみるのがおススメです。


 

 

PCOSにおすすめ、ピニトール入りの葉酸サプリ


このエントリーをはてなブックマークに追加